2015年08月13日

ねんきん定期便でわかる!未来の生活診断 開始します。

こんにちは、神奈川県横浜市のファイナンシャルプランナー
FP王子こと高橋成壽です。


今回は、
「ねんきん定期便でわかる!未来の生活診断」
のお知らせです。


このサービスは、年金定期便のデータをお預かりして、
そのデータをもとに、将来の年金額を試算し、
1、試算結果のフィードバック
2、家計管理のアドバイス
3、資産管理のアドバイス
を診断結果とともにお返しするものです。


将来の年金額を調べるだけでなく、
1人1人の状況に合わせたアドバイスを追記してありますので、
他にないサービスになっていると思います。


診断結果の見本はこちら
未来の生活診断サンプル1 小.JPG

未来の生活診断サンプル3 小.jpg

正式リリースへの準備中です。

過去お問い合わせのあった方には、内内でお知らせしております。

結果は悲喜交々。

お楽しみに。
posted by kotobukifp at 14:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

【テレビディレクターVSファイナンシャルプランナー対談 その2】テレビで重宝されるコメント力とは何か?


前回、その1では、報道系番組の企画プロセスを知り、
今後私を含めて皆さんの事がどうやったら取り上げてもらいやすいかを考えました。


それが、ディレクターが考える3つのポイントでした。


今回は、実際に取材された際に、どうするとテレビ的に使いやすいコメントになるか、
取材時に重宝されるかという点を聞いたのでまとめてみました。

(FP)
今回、取材が2階で延べ4時間位かかったんですが、
実際に放送されたのは2分位だったんです・・・


(D)
2分だったら結構長いじゃないですか。


(FP)
なんか結構無駄な話をしちゃったんじゃないかと思ったんですよね。


(D)
う〜ん、私は番組を見てないし、取材していないからわからないけど、
そんなもんじゃないですか?

結構盛り上がったから4時間になったんですよね?


(FP)
そうですね、スタッフの方は皆一様に、
「俺の保険絶対間違ってる・・・」みたいな感じでした。


(D)
それ、いいじゃないですか。


(FP)
実際、どういうコメントをすると放送されたり、喜ばれたりするんでしょうか?


(D)
独自の言葉があるといいですね。
高橋さんだけのワードが。


(FP)
それって、高橋式○○みたいな感じですか?


(D)
う〜ん、ちょっと違いますね。
独自の視点で独自の切り口を端的に言い表す感じです。


中略
※すいません、失念しました。


あとは、数字とか、キーワードはテロップになりやすいですね。


(FP)
おお、今回は7,000人というのが一つの数字でした。


(D)
そうですね、7,000人ってすごいですよね。
そういう具体的でわかりやすく他を圧倒しているといいですね。


ちなみに、ニュースだと15〜20秒くらいの短い時間で、
キーワード交えて簡単に話してもらえると、とってもありがたいです。


(FP)
え、そんな短くていいんですか?


(D)
そうですよ、あとで編集しますし、ニュースだとほんと短いですからね。


(FP)
そうか、いわゆるコメント力ですね。
1、キーワード化
2、数字化
3、15秒
これが、テレビで求められるコメント力ですかね。


(D)
そうですね。だらだら話されても困りますから、
簡潔に短く分かりやすいといいですね。
池上彰さんみたいな感じかな。


(FP)
なるほど。


(D)
あとね、取材中に「先ほど言いましたけど」みたいなことは、
絶対に言わない様に。


(FP)
えっ?なんでですか?


(D)
編集しづらいんですよ。先ほど言いましたというコメントは
おそらくカットされてますから、先ほど言いましたけど、
というコメントもカットになります。

そうすると、映像が見づらくなるんですよね。
たくさんカットしちゃうから、不自然。


(FP)
あ、そういえば言ってしまっていた・・・


(D)
慣れだと思いますよ。

いずれにしても、コメント力のある人は、
制作スタッフからすると重宝されるので、
ことあるごとに連絡されるんじゃないですか?

たぶん、高橋さんの2回目取材はそのためじゃないかな。

普通戸塚まで2回も行かないですよ。遠いじゃないですか。


(FP)
そうですね。ほんと、一言撮るために、2回目来ましたもんね。
冒頭とそれ以降で、違う日だから、シャツの色が変わってるんですが、
誰にも何とも言われない。


(D)
そりゃそうですよ、そんなところまで見てないですから。


(FP)
実は、今後も色々動きがありそうなんです。


(D)
それは、今回が評価されたからですね。


****************


こんな感じの会話が繰り広げられました。


わかりますか?これも行間を読んでください。


行間が読めない方は、色々大変だと思います。


実は、今回の内容が凄い勉強になりました。自分に刺さりました。


次回以降は

その3 なぜ同じ人が立て続けにテレビに出演するのか?


その4 当日取材と後日取材に上手に対応するには?


その5 取材では何か書きましょう。テレビ的な視点。

その6 テレビディレクターの生の声を聞いてみたい方いらっしゃいますか?


です。お楽しみに。


だんだん記憶が薄れてきた・・・
posted by kotobukifp at 00:00 | TrackBack(0) | メディア露出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

最近のファインナンシャルプランナーへの相談事例とFPを選ぶ理由

弊社の最近の相談傾向。
家計相談が多いのですが・・・


相談される方と弊社のサービスがマッチすると・・・


@■□する前に、相談すれば良かった・・・という方(後悔)
A○×だったから、相談する事になったので結果的に良かったです・・・という方(満足)


がいらっしゃいます。


それぞれの心持が興味深いです。
私も色々やりますが、基本Aのタイプ。


そして、もっとも賢いのは
B★☆したいから、色々調べていたらたどり着きました。
という方。

基本滅多にいないのですが、たしかに、この案件、
自分以外にスッキリできるの?みたいな方がいらっしゃいます。


もっとBを増やしたい。ので頑張ります。
そして、@になる人を減らしたいです。社会貢献ですね。
posted by kotobukifp at 18:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする