2016年03月26日

ファイナンシャルプランナーが独立するとはどういうことか?

ファイナンシャルプランナーとして独立する。

この言葉は色々なとられ方をします。

FPって儲かるの?
FPって儲からないでしょ?
お金持ちがお客さんなの?
保険販売なの?
不動産販売なの?
証券販売なの?

誰一人として家計管理という言葉は出てきません。
家計管理っていう言葉自体が認知度が低いのかもしれません。

FPの仕事の大半は、家計管理なのです。
家計管理に始まり、終わる。

家計管理を極めたものは人生を極める、
と言ってもいいくらい重要です。

無理な節約、理解できない商品への投資、
世間に煽られた証券投資、保険や共済の購入など・・・

家計管理ができないと、上記無駄な時間とお金を使うことになります。

どうすれば、家計管理ができるかというと、
定番ですが、家計簿をつけることから始める必要があります。

今の時代は、アプリがありますので、アプリを活用して、
省エネ(手間の意)で家計簿が付けられます。

家計簿がついたら、家計分析をします。
自分の支出傾向を探り、無駄を排除し、
もっと満足度の高い支出を増やします。

PDCAです。
仕事と同じです。

ほとんどの方が、家計簿づけで終了します。
DOで終わります。

分析も改善も計画もありません。

ひたすらDOなのです。
ジャスト・ドゥ・イット、といった企業がありました。

家計管理はそれではだめなのです。
レッツPDCA。

これが勝利の秘訣です。

家計管理をお手伝いするFP。
これが、すそ野が広くニーズの多い仕事の受け方だと断言できます。
posted by kotobukifp at 20:17 | TrackBack(0) | お役立ちマネー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

実務家FPとしてキャリアを積むためにすべきこと、考えるべき事

ファイナンシャル・プランナーの有資格者向けに、
独立系FPはどのような仕事をしているのか、
どのようなステップを経ているのか、
などを発表する機会がありました。

定員40名でしたので、参加できない方もいらっしゃったと思われます。
一部要約を載せたいと思いますので、
ご興味ある方はご覧ください。

下記、内容のセミナーを
レベルアップSGのキックオフでもお伝えする予定です。

下記実務家とは独立系FPを指しているものとご理解下さい。
■実務家を目指すステップ
目標設定→現状把握→ギャップ解消→評価

■現在の業務内容
今の仕事:企画、相談、執筆、講演、事務処理
これから増やしたい仕事:企画、イベント、法人向け相談、商品設計
減らしたい仕事:事務処理

■現在の週間スケジュール
めるまがをご覧ください。
http://www.mag2.com/m/0001671986.html
かなり忙しいという実感があります。
誰か助けて・・・!

■私のFPキャリア構築
2001年慶應大学卒 商品取引会社
2004年ジブラルタ生命
2007年寿FPコンサルティング

■私のFP資格取得履歴
2001年3級FP
2004年AFP
2008年CFP

■私のFP協会業務キャリア
2009年くらしとお金のFP相談室 補助員
2010年くらしとお金のFP相談室 相談員
2011年不動産住宅ローンSG横浜 設立
2012年広報センター スタッフ
2015年FPフェア講師、PFI
2016年実務家FPレベルアップSG 設立

■私の6分野レベルアップ
不動産SGの設立、参加により不動産の知識、相談レベルが
飛躍的に向上。不得意分野が得意分野になる。

■FP実務レベル
一般的。企画力に強み。

■FP知識レベル
一般的。リスク系に強み

■実務経験を積むためのキャリア形成作戦
・実践の場を作る
・インターン
・消費者体験
・実践の場に参加する

■独立した専門家としてのこころ構え
・自己責任の徹底
・専門家としての責任の重さ
・誰をみて仕事をするか
・家族の理解

■専門性
・どの分野を選ぶか
・ニーズの確認
・差別化
・対価

■バックオフィス
・企画
・資料作成
・経理
・研究開発
・品質管理

■まとめ

以上。
posted by kotobukifp at 13:28 | TrackBack(0) | FP スタディグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

新しいメルマガをリリースしました。「独立系FP高橋成壽の一週間をのぞき見」

久しぶりにまぐまぐで無料のメルマガを新規発行しました。

「独立系FP高橋成壽の一週間をのぞき見」というタイトルにしました。

読者ターゲットは
・今後FPとして独立したい方(独立準備中の方、独立のイメージをつかみたい方)
・すでにFPとして独立している方(もう少し活動を増やしたい方)
・筆者のファン(!!)

です。

読者登録は下記URLよりお願いします。
http://www.mag2.com/m/0001671986.html

今のところ週刊ですが、不定期刊にならないよう頑張ります。

さっそく、創刊号を発行してあります。
是非ご覧ください。
posted by kotobukifp at 16:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする