2016年04月28日

第48回 経営指針作成部会 4日目

司会が終わってホッとしてしまいました。
GW前最後の講座。

4つのグループに分かれてのディスカッションです。
私の参加したチームは、職人系のお仕事のお二人でした。

模造紙に書いた、企業目的と事業目的を表すキーワードを読んで、
先輩経営者と直近の私たちがコメントをしていきます。

深いことをいえるようなレベルではありませんが、
自分が社員だとしたら、社長の課題をどのように評価するだろうか、
という視点でコメントしました。

上から目線とか、怒られそうとか、
先輩経営者からの自由闊達な意見にへこむ受講生。
いつか来た道。気持ちはわかります。

でも、ここを乗り越える必要があるのです。

2時間のディスカッションの後は、
経営方針、経営戦略、社風づくりの講義。

脳みそがエネルギー切れになる3時間でした。
ディスカッションは受講生でないと楽しい!と感じます。
※厳密には自分も仮免許受講生です。

自分が受講していたときは、
客観視できていなかったと反省。
面白い勉強ができました。
【関連する記事】
posted by kotobukifp at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437812988
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック