2016年09月01日

FPの選び方って誰の意見が正しいのでしょうか?

FP(ファイナンシャルプランナーの選び方)と検索すると、
まず初めに、日本FP協会が出てきます。
これは当たり前ですね。出てきてくれないと困ります。

二番目以降が問題です。

実は、アフィリエイトばっかり・・・!
保険相談を得るためのFPをひたすらお勧めするサイトばかりで、
内容も非常に薄いというか、
これってFPじゃなくって保険営業さんの選び方でしょ?

って言いたくなる内容。

これじゃぁ、FPって名乗ると保険屋さんなの?
っていまだに聞かれますね。

そもそも私が認知しているだけで、
独立系のFPって20名位しかいないんじゃないでしょうか。

東京、神奈川の話ですけど。

独立系FPっていう名の、評論家や作家さんもいますから、
お客様の相談を受けてる人は、あまり有名にならないような気がします。

なぜこのような状況が発生しているかというと、
一言でいうと稼ぐことができないからです。

稼げる業界だったら、異業種からの参入が相次ぐはずです。
でもそれが起こらない。

なぜ?

答えは一つです。

マーケットが小さすぎて儲からないからです。

とすると、儲かる業界がFP資格を使ってアピールすることになります。

結果としてFP=セールスパーソン、になってしまうという現象。

そして、アフィリエイトでライティングしている方は、
おそらくFPじゃないんでしょう。

内容にえらく偏りがあります。
こういった記事が減ることが、消費者保護につながる気がします。

匿名社会の欠点ですね。
posted by kotobukifp at 22:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック