2015年12月15日

12月15日(火)放送予定のフジテレビ直撃LIVEグッディ!に生出演いたします。

本日12月15日(火)放送予定の
フジテレビ 直撃LIVEグッディ!に

生出演いたします。

明日のニュースを専門家として解説予定です。

是非ご覧ください。

緊張するな〜。
posted by kotobukifp at 01:08 | TrackBack(0) | メディア露出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

TBS 噂の東京マガジンさんより取材。

ちょっと前の話です。


思い出したので筆を起こします。


先日、フジテレビ グッディ出演後に、
TBS噂の東京マガジンさんから電話で取材がありました。


小型飛行機が民家に墜落した件で、
保険金が下りていないということでした。


何故か?と聞かれたのですが、
いきなり聞かれてもわかりません!涙


でも、色々思い当たる節はあります。


そもそも何が原因で事故が起きたの?
はっきりしないですね。


小型機のためフライトレコーダーがなく、
調査が難航しているとも聞きました。


ざっくりと大枠だけとらえると、
いくつか考えられるのは・・・・


■自宅の火災保険、ちゃんと入ってました?
■二階に突っ込んだので、一階が使えるとすると、
一部しか保険金がおりないかも?
■パイロットが亡くなっており賠償できるの?
■パイロットが社長の会社に賠償負担できるの?
■飛行機に保険はかかっていなかったの?
■定員オーバーだとすると、保険は免責にならないの?
■航空法違反等、法律違反の場合、保険はおりるの?
■飛行機メーカーは補償しないの?

などなど、

もしかすると現時点では保険金が支払われているかもしれませんが、
思い出したので書いてみました。

もう3か月前のことです。
posted by kotobukifp at 01:05 | TrackBack(0) | メディア露出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

オイルマネー日本株市場より撤退の兆し?

先日日経新聞に、


「サウジ系、日本株運用縮小」


という記事がありました。


原油安のため、国家財政が悪化したサウジアラビア通貨庁が、
日本株式を売却し、収支改善を図ったように書いてあります。


投資額にして1/3(半年前比)とのこと。


撤退戦としてはいい時期かも知れませんね。


そして、撤退がいれば投入もあり。


日経平均は19,000円台を上下しています。
posted by kotobukifp at 00:00 | TrackBack(0) | 内外経済動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

外貨MMFの売却はお早めに。

2016年から証券税制が変更になります。


金融所得課税の一体化ということで、
従来非課税であったものにも課税対象を広げます。


例えば、外貨MMFは売却時の利益に対して非課税であったものが、
今後は、課税対象になります。


約20%の課税。


つまり、利益に対して手取りが8掛けになるということです。


だから、利益が出ているの出れば、売った方がいいよね、という話。


今、120円台ですから、昔から外貨MMFをやっている方は利益出てないですね・・・
最近投資した方だけでしょうか・・・
むしろマイナスの方もいるのかも。


10年前流行った外貨MMFですが、
利率の低下とともにうまみが減少し、
単なる為替取引然とした投資になっていましたので、


80円から120円くらい急激に為替が動くのであれば、
投資する価値はあったと、後付けですがわかります。


あとは、外債も来年から課税対象ですので、
利益が出ている方は確定売りするのも一案。


判断材料は課税だけではありませんが、ご参考まで。
posted by kotobukifp at 00:00 | TrackBack(0) | 内外経済動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

【テレビディレクターVSファイナンシャルプランナー対談 その3】なぜ同じ人が立て続けにテレビに出演するのか?

だいぶ詳細を忘れてしまいましたが、

一部から好評のようですので、

3回目を記します。


ちょっと気になるタイトルですよね?

これは、私が常々疑問であったことです。


<FP>ところで、テレビ番組やニュースを作るときって、
どうやって専門家を探すんですか?

<D>そうですね〜、たぶんテレビ局によると思うんですけど、
データベース見たいなのがあるんです。
それで探しますね。


<FP>え?やっぱりそうなんですか。データベースか〜。
じゃあ一度出た人が有利なんですね?

<D>うーん、まぁそうですね。
でも、私がA局で働いていたときは、データベースがあったけど、
B局にはないですね。局によるんじゃないでしょうか?

<FP>うーむ。なるほど、私はフジテレビ内でデータベースに登録されているんですね。
だから、いつも連絡もらえるのがフジテレビなんだな〜。

<D>そうですね、きっと。

<FP>だから他局から来ないのか・・・。

<D>フジで十分じゃないですか。

<FP>うーん、専門家としてはやっぱり、NHKとかWBSとかがいいんですよね。
もちろん、お客様は視聴者と重なりますので、フジもありがたいんですけど。

<D>ちなみに、うちの局では、過去の他局も含めた番組を録りだめていますから、
高橋さんのも戻れば見られます。

<FP>そうなんですか〜

<D>あと、局では日本中の番組をそのまま映しているコーナーがあって、
そこで他局が何をやっているか見られるようになっています。
よさそうな専門家が居たりすると、それを見て連絡します。

<FP>そうなんですか〜。
※本原稿執筆時点で、直撃LIVEグッディ!を見た、
TBS噂の東京マガジンのディレクターさんから電話があって、
調布飛行場を出発して事故を起こした飛行機と保険についてお応えいたしました。
2015年10月4日(日)に放送済みの模様。私の名前は出ておりませんが。

ってことは、一度テレビに出るとその局内では専門家として有利なんですね。

<D>そうですね、誰が探すかにもよりますけど、
手っ取り早く見つけられますね。

<FP>なんか、テレビの裏側が垣間見れて面白いですね。



以上、このような流れでした。

次回は、取材対応についてお伝えいたします。


posted by kotobukifp at 01:55 | TrackBack(0) | メディア露出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

保険の加入内容でわかること。内心思っている事。

先日、家計相談、生活設計相談の方に、

保険証券を持参頂きました。

学資保険、
学資保険、
学資保険。

収入保障保険。

医療保険。
医療保険。

終身保険。
終身保険。

全部で8つの契約でした。

この中で一番気になったのが、
収入保障保険でした。

実際は、この名前では無い会社でしたが、
月額保障額が、給与と同額でした。

家買って、住宅ローン借りて、団信にも加入しているのに・・・。
奥さんも働いているのに。
遺族年金ももらえるのに・・・。

ということで、
だいぶ多めに加入している印象でしたので、
減額を提案しました。

それだけで保険料が6割カットできますよ、と。
ただし、家計全体が見えていないので、6割カットは危険かもしれず、
もう少し家計情報が必要でした。

実は、保険の提案フローには各社特徴があるので、
この掛け方だと直販だね、とか。
このラインナップは保険ショップの○○だね、
ということが私をはじめとするプロのFPはわかります。

そして、何の意図があって、
このプランになっているのか?

という恐ろしいところも漏れなく分かります。
もちろん、それをお客様には伝えないですよ。
伝えても理解いただけないですから。

生活にゆとりのある方の相談では、
このままでもいいんじゃないでしょうか?
というような回答もしますが、

ゆとりの無い方には、
あれこれレクチャーします。

そうすると、あ、やっぱり見直した方がいいんですね。
という回答を頂ける事が多いです。

私の事務所ではあくまでもキャッシュフローをベースに
保険を見直しますので、
担当者が知り合いだからとか、キャリアがどうこうとか、
まったく関係ありません。

その方が頼りにならないから、聞きづらいから、
相談に来ているんでしょ?
という事を言外に伝えるようにします。

保険の掛け過ぎによる家計圧迫には
気をつけてくださいね〜。
posted by kotobukifp at 17:36 | TrackBack(0) | お役立ちマネー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

「家計のWEB相談」大募集

「家計のWEB相談」大募集

寿FPコンサルティング株式会社では、
インターネット上で公開し、
読者のお役に立つような相談を募集しています。

家計に関するご質問やご相談をお預かりして、
ファイナンシャルプランナーが回答やアドバイスを
行います。

例えば・・・
・結婚する(した)のだけれど、どうやって家計を管理すればいいか教えて欲しい。
・子供が産まれる(産まれた)のだが、どのように将来の準備をすればいいか知りたい。
・子供が来年から幼稚園なのだが、保育料3万円を負担するために家計を改善したい。
・子供が小学校に入学する前に家を買いたいのだが、予算を知りたい。
・家を買いたいのだが、この価格の住宅を買っても大丈夫だろうか?
・夫婦共稼ぎの場合の、住宅購入のセオリーを知りたい。
・住宅ローンはどのようなタイプを選べばいいのか教えて欲しい。
・家を買いたいのだが、戸建てとマンションの違いは何か?
・教育資金はどれくらい必要か知りたい。
・夫婦の収入で、子供が何人育てられるか知りたい。
・結婚したので保険を見直したい、加入したい。
・子供が産まれるので保険を見直したい、加入したい。
・子供が卒業したので保険を見直したい、減らしたい。
・定年になったので保険を見直したい、減らしたい。
・老後の準備をしたいがどのような投資が良いか?
・親の介護に備えるにはどうすればいいか?
・夫婦の介護に備えるにはどうすればいいか?
・生命保険の選び方を教えて欲しい。
・医療保険の選び方を教えて欲しい。
・がん保険の選び方を教えて欲しい。
・火災保険の選び方を教えて欲しい。
・葬儀代に備える保険選びについて教えて欲しい。
・相続に備える保険選びについて教えて欲しい。

などなど、お金に関する質問、疑問であればなんでも結構です。

【応募要件】
1、電子メールでのやりとりができる方
2、平日の日中に連絡のつく方(昼休みのみも可)
3、相談内容、質問を400字以内でお知らせください。
4、相談テーマは1つだけとさせていただきます。
5、相談内容は、弊社で吟味し個別に連絡いたします。
6、応募は弊社問い合わせフォームよりお申し込みください。
7、相談に内容について日を改めて回答、取材させていただきます。
8、公開される内容は、イニシャル、ニックネーム、仮名となります。
9、締め切りはありません。
10、エリア指定 特にありません。


ご相談、ご質問はこちらからお問い合わせください。
https://kotobukifp.co.jp/toiawase/


皆様からのご連絡をお待ちしております。
posted by kotobukifp at 22:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

フジテレビ グッディ出演 火災保険 水災解説 その3

横浜市のファイナンシャルプランナー 高橋成壽です。

先日、フジテレビ グッディに出演した際の、
火災保険の解説を簡単にまとめます。

家財保険と明記物件について。

そもそも家財保険とは何か、
一言でいうと家具に保険をかけるかどうか。

では、こんなものは補償されるの?ということで
1、ヘソクリ
2、自動車
3、ペット
4、宝石
5、絵画

1、ヘソクリ
× 補償されません。
そもそも家具ではありません。
いくらあったのか証明できません。

2、自動車
× 補償されません。
家具ではありません。
自動車保険の車両保険をかけておけば水害も補償されます。
ただし、保険金額は経年劣化に伴い下落しますので、
新車を買う費用は出ませんから気を付けましょう。

3、ペット
× 補償されません。
家具ではなく生き物です。
ペット保険の対象です。

4、宝石
△ 基本的には補償されます。
ただし、1個30万円以上の高価な宝石は
保険加入時に保険会社に申告が必要です。

5、絵画
△ 基本的には補償されます。
宝石と同様です。1個30万円以上の高価な宝石は
保険加入時に保険会社に申告が必要です。

あとは、ビンテージものとか特定の人にしか価値の無いものは、
市価として計算されますのでご注意ください。
posted by kotobukifp at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

フジテレビ グッディ出演 火災保険 水災解説 その2

横浜市のファイナンシャルプランナー 高橋成壽です。

先日、フジテレビ グッディに出演した際の、
火災保険の解説を簡単にまとめます。

今回のような水害にあった場合は
1、一刻も早く保険会社に連絡する
2、被害状況を写真に撮る
3、罹災証明書を取得する
と覚えてください。

1、一刻も早く保険会社に連絡する

水害の被害状況を、保険会社が一軒一軒確認します。
一方で損害保険の査定人は人数が限られており、
直ぐに確認に来てくれません。

ですから、先着順に査定され、
連絡が遅くなればなるほど、
保険金の支払いも遅くなるということです。

2、被害状況を写真に撮る

床上浸水、床下浸水では多くの場合、
水の跡が壁につきますので、
一目見て状況はわかるのですが、

保険会社の査定を早めるためにも、
被害状況を写真に撮りましょう。
携帯のカメラで構いません。

建物、表札、被害状況
をカメラでパチリでスムーズな保険金支払いの
対象になります。

3、罹災証明書を取得する

自治体の発行する罹災証明書を請求し、受け取りましょう。

火災保険だけでなく、色々なところで使えるはずです。

火災保険に絡めますと、浸水被害を記入する欄がありますので、
行政の証明書として被害状況を客観的に記す資料となります。

通常、火災保険の水災に関する補償では
床上浸水、または何センチ以上の浸水という条件がありますので、
条件に合致し、保険金支払い自由に該当しているか、
本人以外の第三者が確認しやすい資料です。

もちろん、保険会社への連絡は生活が落ち着いてからでも問題ありません。
保険代理店の方は、かわりに事故報告をしてもいいでしょう。

速やかな災害復旧を火災保険でお手伝いできるのです。

posted by kotobukifp at 00:00 | TrackBack(0) | お役立ちマネー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

フジテレビ グッディ出演 火災保険 水災解説 その1

横浜市のファイナンシャルプランナー 高橋成壽です。

先日、フジテレビ グッディに出演した際の、
火災保険の解説を簡単にまとめます。

火災保険は加入の際に
・都道府県
・補償の範囲
・保険金額
を決める必要があります。

その中で、今回の台風18号による大水害のような災害は、
「水災」という補償がついていないと保険金が支払われません。

ある保険会社に確認したところ、
その保険会社全体の火災保険のうち、
水災を付けているケースが全体の30%ということでした。

つまり、3人に1人しか水災を掛けていません。

今回、1万棟以上の被害がありますが、
単純に3,000人に保険金が支払われて、
7,000人には保険金がおりません。

VTRでは、初めから教えてくれれば、
水災含む高い保険に入ったのに・・・
というインタビューがあったのですが、

20150917フジテレビ グッディ火災保険 補償一覧.jpg

最も補償の薄い安いプランと
水災付きのプランは3倍以上の保険料の差があるため、
仮に、説明を受けていたとしても、
加入を見送る方も多いでしょう。

そもそも家を買う、建てるときに、
住宅にかかるランニングコストは下げたいもの。

私の場合は、水災を含むオールリスクプランを提案しますし、
自分自身もオールリスクプランに加入していますが、

実際問題として、保険料負担を下げるために、
安いプランを選ぶ方が多いのではないかと思いました。

大切な財産を守るための保険ですから、
しっかりかけておきたいですね。

自然災害が頻発し、
毎年どこかで大災害になっている印象です。

従来のハザードマップだけでなく、
造成地の方も水災は必須だと思います。

皆さんも、一度ご自宅の火災保険、家財保険をご確認ください。



posted by kotobukifp at 10:04 | TrackBack(0) | お役立ちマネー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジテレビ 直撃LIVEグッディ!に生放送出演いたしました。

横浜市のファイナンシャルプランナー 高橋成壽です。

2015年9月17日(木)13:55〜15:50に放送の
フジテレビ 直撃LIVEグッディ!に出演しました。
人生初の生放送でした。
20150917フジテレビ グッディ火災保険 コメンテーター紹介.jpg
出演時間は15時20分〜30分までの約10分。


台風18号での水害に関して、
火災保険について簡単に解説いたしました。
20150917フジテレビ グッディ火災保険 全体図.jpg

詳しい内容は次回以降のブログにて。

解説がよかったのか、
TBS噂の東京マガジンさんからも、取材の電話がかかってきました。

posted by kotobukifp at 09:50 | TrackBack(0) | メディア露出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

ねんきん定期便でわかる!未来の生活診断 開始します。

こんにちは、神奈川県横浜市のファイナンシャルプランナー
FP王子こと高橋成壽です。


今回は、
「ねんきん定期便でわかる!未来の生活診断」
のお知らせです。


このサービスは、年金定期便のデータをお預かりして、
そのデータをもとに、将来の年金額を試算し、
1、試算結果のフィードバック
2、家計管理のアドバイス
3、資産管理のアドバイス
を診断結果とともにお返しするものです。


将来の年金額を調べるだけでなく、
1人1人の状況に合わせたアドバイスを追記してありますので、
他にないサービスになっていると思います。


診断結果の見本はこちら
未来の生活診断サンプル1 小.JPG

未来の生活診断サンプル3 小.jpg

正式リリースへの準備中です。

過去お問い合わせのあった方には、内内でお知らせしております。

結果は悲喜交々。

お楽しみに。
posted by kotobukifp at 14:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

【テレビディレクターVSファイナンシャルプランナー対談 その2】テレビで重宝されるコメント力とは何か?


前回、その1では、報道系番組の企画プロセスを知り、
今後私を含めて皆さんの事がどうやったら取り上げてもらいやすいかを考えました。


それが、ディレクターが考える3つのポイントでした。


今回は、実際に取材された際に、どうするとテレビ的に使いやすいコメントになるか、
取材時に重宝されるかという点を聞いたのでまとめてみました。

(FP)
今回、取材が2階で延べ4時間位かかったんですが、
実際に放送されたのは2分位だったんです・・・


(D)
2分だったら結構長いじゃないですか。


(FP)
なんか結構無駄な話をしちゃったんじゃないかと思ったんですよね。


(D)
う〜ん、私は番組を見てないし、取材していないからわからないけど、
そんなもんじゃないですか?

結構盛り上がったから4時間になったんですよね?


(FP)
そうですね、スタッフの方は皆一様に、
「俺の保険絶対間違ってる・・・」みたいな感じでした。


(D)
それ、いいじゃないですか。


(FP)
実際、どういうコメントをすると放送されたり、喜ばれたりするんでしょうか?


(D)
独自の言葉があるといいですね。
高橋さんだけのワードが。


(FP)
それって、高橋式○○みたいな感じですか?


(D)
う〜ん、ちょっと違いますね。
独自の視点で独自の切り口を端的に言い表す感じです。


中略
※すいません、失念しました。


あとは、数字とか、キーワードはテロップになりやすいですね。


(FP)
おお、今回は7,000人というのが一つの数字でした。


(D)
そうですね、7,000人ってすごいですよね。
そういう具体的でわかりやすく他を圧倒しているといいですね。


ちなみに、ニュースだと15〜20秒くらいの短い時間で、
キーワード交えて簡単に話してもらえると、とってもありがたいです。


(FP)
え、そんな短くていいんですか?


(D)
そうですよ、あとで編集しますし、ニュースだとほんと短いですからね。


(FP)
そうか、いわゆるコメント力ですね。
1、キーワード化
2、数字化
3、15秒
これが、テレビで求められるコメント力ですかね。


(D)
そうですね。だらだら話されても困りますから、
簡潔に短く分かりやすいといいですね。
池上彰さんみたいな感じかな。


(FP)
なるほど。


(D)
あとね、取材中に「先ほど言いましたけど」みたいなことは、
絶対に言わない様に。


(FP)
えっ?なんでですか?


(D)
編集しづらいんですよ。先ほど言いましたというコメントは
おそらくカットされてますから、先ほど言いましたけど、
というコメントもカットになります。

そうすると、映像が見づらくなるんですよね。
たくさんカットしちゃうから、不自然。


(FP)
あ、そういえば言ってしまっていた・・・


(D)
慣れだと思いますよ。

いずれにしても、コメント力のある人は、
制作スタッフからすると重宝されるので、
ことあるごとに連絡されるんじゃないですか?

たぶん、高橋さんの2回目取材はそのためじゃないかな。

普通戸塚まで2回も行かないですよ。遠いじゃないですか。


(FP)
そうですね。ほんと、一言撮るために、2回目来ましたもんね。
冒頭とそれ以降で、違う日だから、シャツの色が変わってるんですが、
誰にも何とも言われない。


(D)
そりゃそうですよ、そんなところまで見てないですから。


(FP)
実は、今後も色々動きがありそうなんです。


(D)
それは、今回が評価されたからですね。


****************


こんな感じの会話が繰り広げられました。


わかりますか?これも行間を読んでください。


行間が読めない方は、色々大変だと思います。


実は、今回の内容が凄い勉強になりました。自分に刺さりました。


次回以降は

その3 なぜ同じ人が立て続けにテレビに出演するのか?


その4 当日取材と後日取材に上手に対応するには?


その5 取材では何か書きましょう。テレビ的な視点。

その6 テレビディレクターの生の声を聞いてみたい方いらっしゃいますか?


です。お楽しみに。


だんだん記憶が薄れてきた・・・
posted by kotobukifp at 00:00 | TrackBack(0) | メディア露出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

最近のファインナンシャルプランナーへの相談事例とFPを選ぶ理由

弊社の最近の相談傾向。
家計相談が多いのですが・・・


相談される方と弊社のサービスがマッチすると・・・


@■□する前に、相談すれば良かった・・・という方(後悔)
A○×だったから、相談する事になったので結果的に良かったです・・・という方(満足)


がいらっしゃいます。


それぞれの心持が興味深いです。
私も色々やりますが、基本Aのタイプ。


そして、もっとも賢いのは
B★☆したいから、色々調べていたらたどり着きました。
という方。

基本滅多にいないのですが、たしかに、この案件、
自分以外にスッキリできるの?みたいな方がいらっしゃいます。


もっとBを増やしたい。ので頑張ります。
そして、@になる人を減らしたいです。社会貢献ですね。
posted by kotobukifp at 18:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月31日

【テレビディレクターVSファイナンシャルプランナー対談 その1】報道系番組企画をするときの3つのポイントとは


先日、テレビ局の報道系の番組ディレクターさんと
お話をする機会がありました。


ありました、というよりも、
営業を兼ねた情報提供、情報交換で
時間を取って頂いたのです。


先週フジテレビの番組に出た事を伝えると・・・
「1週間以内なら録画しているから見れたのに・・・残念」
ということで、事前に連絡をしておけば・・・と少し反省。


ところで・・・とお時間を頂いた趣旨を説明しました。

(FP)
ファイナンシャルプランナーとして日々業務に従事する中で、
あんな事やこんな事が起きています。
だから、こんな切り口での企画って立ちそうですか?
(企画の内容なので公にできません)


と聞いてみました。
すると・・・

(D)
○○とか××って何か既視感があるんだよね、
それってうちでも他の形で放送されていると思いますよ。
だから、そのままだと難しいかなぁ。
でも、△△は面白いかもね、前振りとしても掴みがいいし。

(D)
ただなぁ、それとファイナンシャルプランナーってつなげるの難しくないですか?

(FP)
そ、そうかぁ。そうですよねぇ。

(D)
高橋さんも、論客として情報番組に出られるといいですねぇ。
大体、各局とも30代後半から40代前半ですよ。
■□ステーションの○×さんみたいな立ち位置になれると面白いですよ。

(FP)
なるほどぉ。
(■□ステーション及びTVを見ないので、○×さんがわからない・・・汗)

(D)
報道系で取り上げるとするとポイントは3つ
1、公共性
2、社会性
3、進取性
この3つを網羅していれば、企画として成り立ちます!


(FP)
な、なるほど!とがっているだけじゃ駄目なんですね!勉強になります!


こんな調子で、色々アイデアをぶつけては、回答という名のフィードバックをもらえました。


こんな貴重な機会が、こんなに簡単に実現できるとは・・・!


読んでいる方には「なんのこっちゃ」、かも知れません。
が、TVを目指す方にはこの行間を読んでもらいたいです。


会話が長すぎるので、時間があれば、続きは別の機会にアップします。


そのうち、ディレクターさんとの交流会なんかも企画してみようかと思っております!お楽しみに!


残りの予定テーマも忘れないようにメモ。

その2 テレビで重宝されるコメント力とは?


その3 なぜ同じ人が立て続けにテレビに出演するのか?


その4 当日取材と後日取材に上手に対応するには?


その5 テレビディレクターの生の声を聞いてみたい方いらっしゃいますか?
posted by kotobukifp at 10:54 | TrackBack(0) | メディア露出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする